J-DOME

よりよい診療のための情報提供と研究分析によって、糖尿病患者さんの治療アウトカムの向上を目指しています。

本研究には2018年9月1日現在で227施設にご参加いただいています。

ご参加の手続き

レポート
レポート一覧

2018/9/11
第1回J-DOMEレポート(平成30年1月~6月の第1回症例登録分)を掲載しました。: PDFファイル

お知らせ
お知らせ一覧

症例登録について:
ご参加頂いている医療機関で、1回目の症例登録をされていない医療機関は、なるべく早くのご登録をお願い致したく、何卒よろしくお願い申し上げます。
また、新たにご参加いただける医療機関も引き続き募集しておりますので、ご参加協力をよろしくお願い申し上げます。

2018/9/19
日本医師会、日本糖尿病対策推進会議、埼玉県医師会、埼玉糖尿病対策推進会議及び埼玉県は、「かかりつけ医の糖尿病診療の推進と重症化予防に向けた連携協定」を締結しました。
2018/9/16
第32回日本臨床内科医学会で、「かかりつけ医の糖尿病診療の実態-日医かかりつけ医糖尿病データベース研究事業(J-DOME)」について発表しました。
2018/9/14
日医総研ワーキングペーパー「日本医師会かかりつけ医糖尿病データベース研究事業(J-DOME)-研究事業の概要と「第1回 J-DOMEレポート」の報告-」を公表しました。
2018/5/24
参加協力施設の掲載を開始いたしました。
2018/2/26
連絡票」「症例登録票」「参加ご協力のお願い」「患者口頭同意の例」を更新しました。
2018/2/17
神奈川県 糖尿病性腎症 重症化予防プログラム推進セミナーにて、J-DOME事業を発表しました。
2018/1/31
こちらから直接、参加申し込みできるようになりました。
2017/12/14
参加ご協力のお願い 日医かかりつけ医糖尿病データベース研究事業(J-DOME): PDFファイル
2017/12/11
WEB入力用の収集項目を更新しました。: PDFファイル
2017/12/1
J-DOME研究事業を紹介した論文が『日本臨床内科医会会誌』(32巻2号)に掲載されました。
2017/9/17
第55回 日本医療・病院管理学会学術総会にて、学会発表(標準化・ガイドライン、2-B-1-02)を行いました。: PDFファイル
2017/7/7
厚生労働省が公募する「平成29年度 臨床効果データベース整備事業」に採択されました。
2017/7/7
第19回 日本医療マネジメント学会学術集会にて、学会発表(医療情報、1-L-50)を行いました。: PDFファイル
2017/5/19
第60回日本糖尿病学会年次学術集会にて、今村聡副会長が「日本糖尿病対策推進会議を通じた腎症重症化予防への取り組み」について講演し、J-DOMEの概要を解説しました。
2017/3/17
日本医師会と日医総研も協力している重症化予防継続支援事業(代表:NTTデータ経営研究所)が、糖尿病ネットワークの記事で紹介されています。
2017/2/20
日医ニュースに、今村聡副会長へのインタビュー形式によるJ-DOMEの紹介記事が掲載されました。: PDFファイル
2017/2/11-12
日本医師会館において開催された平成28年度日本医師会医療情報システム協議会に、J-DOMEのブースを出展しました。
2016/12/24-25
医療画像ファイリングソフトRS-Base冬期講習会で、羽鳥裕常任理事がJ-DOMEについて説明を行いました。
2016/12/7
経済産業省ヘルスケア産業課「行動変容事業」の「IoTを活用した埼玉県糖尿病重症化予防継続コンソーシアム」(代表団体:NTTデータ経営研究所)に協力団体として参加しました。
2016/11/18
ホームページを公開しました。
2016/10/09
第30回日本臨床内科医学会(菅原正弘学会長)で学会長賞を受賞しました。
(「レセコンデーターを用いた自院糖尿病患者の状況把握」雄昂会やたがいクリニック 谷田貝茂雄)

関連リンク

  • 日本医師会
  • 日本糖尿病対策推進会議
  • J-DREAMS
  • 日本糖尿病学会